週報:ひとりごと(2020年1月20~24日)




 

 

宝くじ週報KOUBOUのひとりごとです。ご参考程度にご覧ください。

販売している予測データとは直接関係のない数字や当選金を俯瞰(ふかん)してのひとりごとです。

 

 



 

 

 

 

 


<ナンバーズ3>

[当選数字]

01/20 (月) 第5351回: 485

01/21 (火) 第5352回: 069

01/22 (水) 第5353回: 444

01/23 (木) 第5354回: 366

01/24 (金) 第5355回: 629

 

ストレートの引張は、ありませんでした。

ボックスの引張は、6、でした。

ボックスで見ると、ゾロ目(ダブル)は、6,でした。

トリプルのゾロ目が、めずらしくきましたね。444でした。

4,6がよくでてきましたね。

大阪抽選ということで、444が出た感がありますね。

大阪抽選後もあれることが多いので、注意していやりたいですね。

 

 


 

<ナンバーズ4>

[当選数字]

01/20 (月) 第5351回: 2668

01/21 (火) 第5352回: 5172

01/22 (水) 第5353回: 4349

01/23 (木) 第5354回: 2309

01/24 (金) 第5355回: 4531

 

ストレートの引張は、3,9でした。

ボックスの引張は、3,9でした。

ボックスのゾロ目(ダブル)は、4,6でした。

トリプル(3個同数字)のゾロ目は、ありませんでした。

大阪抽選ということで変わった数字はでませんでしたね。

逆にあまり特徴がありませんでしたね。

次週は難しくなりそうですね。

 

 


 

<ビンゴ5>

[当選数字]

01/22(水) 第144回: 5,7,15,16,25,27,35,36

 

引張数字は、36でした。

“36の引張は、今回で2回目で、4回まであるかもしれませんので、これもわかりません。”

と前回書きました。ですので、次回も引っ張る可能性がありますね。

大阪抽選後もあれることもあるので、注意してやりましょう。

 


研究中のAI予測数字を開示しましたので、ご参考までご覧ください。ご自分で予想している方には、参考になると思います。
消去数字として使うもよし、選択数字としてつかうもよし。信じるか信じないかはあなた次第です、といったところですね。
AIがかってにやっていることですから、わたし自身は無責任でいいんですね。しかし、実際にはまじめにやっていますよ。

 


 

<ミニロト>

[当選数字]

01/21 (火) 第1060回: 19,23,24,28,31,(11)

 

引張数字は、(11),でした(ボーナス数字への引張のみ)。

11の引張は、今回で2回目で今回で終わるのがふつうです。

 

前回は、18以前の数字から全数字がでましたが、今回は、19以降の数字から全数字がでました。

難しいパターンになりましたね。やはり、大阪抽選でした。

逆に次回は、19以前の数字がでてくるでしょうから、そこはわかりやすくなりそうですが、どうでしょう。

まさかのまさかで、また19以降の数字しかでない、なんてことがあるんでしょうか。

大阪抽選後もあれることが多いので注意しておきましょう。

 

 


 

<ロト6>

[当選数字]

01/20 (月) 第1449回: 6,19,20,26,34,38,(4)

01/23 (木) 第1450回: 24,25,26,27,34,36,(3)

 

1等がでていますので、キャリーオーバーはありません。

しかし、1等2億円は狙えるので、十分ですね。

少額で1等を狙っていきましょう。

 

引張数字は、月曜はなし、木曜は26,34、でした。

引張数字は、少ないですね。

 

26の引張は、今回で2回目で、引っ張らないと思ったので、よくわかりません。

引っ張る場合と引っ張らない場合の両方考えておく必要がありそうです。

34の引張は、今回で2回目で、今回で終わるのがふつうです。

 

40番台は、でませんでした。

大阪抽選ででないということは、パターンが変わってきている感じがしますね。

2020年になってから、ロト6以外も含めて、パターンが結構変わってきているので、予想は難しいですよ。

 

配列は、月曜はバランスよくきましたが、木曜は、一転20番台からの開始で、4連続数字でした。

これはめずらしいですね。大阪抽選ですね。

 

以前に4連続数字がでたのは、ざっとみるかぎりでは、1371回(2019年4月15日抽選)の4,5,6,7でしょうか。

なので、4連続数字は、なかなか買えませんね。

 

半年ぐらいたったら、4連続数字も狙っていってもいいでしょうね。

でも、しばらくはでないでしょうから、4連続数字は、予想からはずすのがふつうでしょう。

それでも、木曜は1等2口でていますから、たいしたもんですね。

 

逆に次回は、24以前の数字はでるでしょう。

ミニロトと同じコメントになりそうです。

 

 

 

 


 

<ロト7>

[当選数字]

01/24 (金) 第352回: 3,4,14,18,26,30,32,(28),(34)

 

1等2口(1口8.8億円)でましたね。もしかして、1人で当てたかもですね。それなら、18億円です。すごいですね。

しかし、わたしではありません。うらやましいかぎり。

 

キャリーオーバーが、なくなりました。

しかし、1等4億円のチャンスはありますから、問題ありません。

少額で1等を狙っていきましょう。

 

引張数字は、(28)でした(本数字からボーナス数字へ)。

28の引張は、今回で3回目で、よくわかりませんが、今回で終わる可能性が高いとは思います。

 

配列については、バランスよくでてきましたね。

14,26は久しぶりにきていて、パターンが変わってきていますね。

次回も難しくなりそうです。

 

大阪抽選後もあれるので、注意してやりましょう。

 

 

 

 


 

 

 



 

 


 

<仮想通貨>

 

先週、上げていったん止まりましたね。

少し下がってきました。

仕込んだ方は、いったん売りでしょう。

再度仕込むのは、もう一回下がってからでしょうね。

しかし、今年は、上げそうな感じもしますね。

中東情勢の不安定化やビットコインの半減期もありますし、

そもそも昨年まったく動きませんでしたから、ことしは、投機筋なども仕掛けてきそうな感じがしますね。

仕込んで売るを繰り返して、どこかで完全に抜けるでもうけられそうです。

うまくやらないと、損しますね。

仕込み時は難しいですね。

いったん上げるとどんどん上げて、下げない、という動きを過去にしていますから、

どこで仕込むかで儲けは大きく変わってくるでしょう。

どうでしょうか。

 

 

 

2020年1月25日時点の主要通貨の仮想通貨相場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です