仮想通貨:国別の仮想通貨トレーダー人口



 

 

米国の企業DataLight社が、仮想通貨のトレーダーの人口分布を調べた、というニュースがあったので、ご参考まで。

トップ10は下記。

 

 

1位: アメリカ 2260万人

2位: 日本 614万人

3位: 韓国 573万人

4位: イギリス 389万人

5位: ロシア 318万人

6位: ブラジル 310万人

7位: ドイツ 252万人

8位: ベトナム 248万人

9位: トルコ 241万人

10位: カナダ 202万人

 

 

アメリカが、だんとつの1位で、かなり一般人まで取引しているということでしょう。

日本は、20人に1人がやっている計算になりますね。

 

ここには、集計上、中国が入っていないので、おそらく中国が2位になっていると思われますね。

これだけ、世界中で取引されているということは、なくなることはなさそうですね。

 

メリット、デメリットありますからね。
そもそも、個人間取引ができる点は、とても大きな利点ですから、なくなることは、なさそうです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です