宝くじ関連情報:ロト6の詐欺ニュース




 

ロト6の詐欺のニュースがあったので、情報まで。

当サイトは詐欺ではありませんのでこういった情報も配信して、詐欺をなくして信頼回復するための情報配信をしています。

『当選金は確保できた』『保証として金を払わないと当選金はもらえない』とうそを言って、

450万円払わせた、ということです。

 

そもそも、総額1000万円払ったとのことですが、1000万円あったら宝くじを買わない方がいいかもしれません。

1000万円の当選金を得るのはたいへんなことです。

 

わたしのこのサイトは、数千円の投資で当選を狙うものです。そうでないと意味がないのですね。

1000万円なら、投資に回せば、そこそこ稼げます。そうすると、投資詐欺に会うのでしょうね。

1000万円をもって大手証券会社に相談にいってください、が正しいですね。

 

例えば10倍になる株に全額投資すれば1億円です。十分ありえますし、安全です。ゼロになることはほぼ皆無です。

基本的に大金を宝くじに投入ということはありえません。

 

大金があれば、宝くじなどやらなくていいのですから。根本原理を忘れてはいけませんね。

まあ、これはオレオレ詐欺のようなものですね。相当認識力が弱った人間を狙うものです。

普通の人は大丈夫だと思いますが、ご注意ください。なにごとも知っていることが大事です。

 

 

<↓ニュース抜粋>

宝くじ「ロト6」の当選番号を教える情報提供料として「金を払わないと当選金はもらえない」などとうそを言って現金をだまし取った疑いで男が逮捕されました。
詐欺の疑いで逮捕されたのは埼玉県蕨市の無職保苅正二容疑者(42)です。
警察によりますと保苅容疑者は仲間と共謀の上、宝くじロト6の当選番号の情報提供料などの名目で金を騙し取ろうと4年前の4月、宇土市に住む当時54歳の女性に『当選金は確保できた』『保証として金を払わないと当選金はもらえない』とうそを言ってその年の4月下旬、JR宇土駅の駐車場で保苅容疑者が情報提供料などの名目で女性から現金450万円をだまし取った疑いです。
女性は同様の手口で過去にも被害にあっていて被害総額は1000万円を超えるということです。
警察は、認否を明らかにせず、組織的犯行の可能性が高いとして調べています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です